【冬休み2017】ロボットプログラミング学習キットKOOV体験会12/13-1/8

12月8日(金)13時45分 リセマム

玩具としても教材としても楽しめるロボット・プログラミング学習キット「KOOV」

写真を拡大

ソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」は、ロボットプログラミング学習キット「KOOV(クーブ)」の体験会「KOOVタッチ&トライ」を2017年12月13日から2018年1月8日まで開催する。参加無料。事前予約不要。

 KOOVは、ブロックで自由に「かたち」を作り、プログラミングによってさまざまな「動き」を与えて遊ぶ、ロボット・プログラミング学習キット。ブロックを組み合わせて遊ぶ中で表現力を高め(Play)、プログラムで動かすことで探求心を培い(Code)、子どもたちの創造力を育成する(Create)など、デジタルを活用したものづくりを遊びながら学ぶことができる。

 「KOOVタッチ&トライ」では、お手本をまねしながらブロックを使って動物や乗り物を組み立てる「ブロック組立て体験」や、KOOVアプリの“学習コース”の一部を用いてKOOVブロックで作成されたトラック型のロボットをプログラミングで動作させる「ロボットプログラミング体験」を実施する。

 体験会は2017年12月13日から2018年1月8日まで。ブロック組立て体験は、午前11時〜午後7時の時間内は自由に参加が可能。ロボットプログラミング体験は開始時間が設定されており、各回6名まで参加できる。

 体験会開催期間中、会場でお気に入りのKOOV作品やブロック制作・プログラミングに取り組んでいる子どもの写真に「#KOOV」「#ソニーエクスプローラサイエンス」を付けてインスタグラムに投稿すると、先着100名に「トナカイ制作が楽しめるKOOVブロック」をプレゼントするキャンペーンも行われる。

◆KOOVタッチ&トライ
開催期間:2017年12月13日(水)〜2018年1月8日(月・祝)
開催時間:
ブロック組立て体験/11:00〜19:00(時間内は自由に参加できる)
ロボットプログラミング体験/11:20〜18:20の間に18回開催(体験時間約10分)
定員:ロボットプログラミング体験は各回6名
※混雑時は待つこともある
※整理券は配布しない
会場:ソニー・エクスプローラサイエンス内「スタジオSES」
参加費:無料(入館料も不要。誰でも体験できる)

リセマム

この記事が気に入ったらいいね!しよう

プログラミングをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ