自己中すぎるだろ!男性をゲンナリさせてしまう「傲慢な女」の特徴

12月9日(月)19時0分 ハウコレ



自分のことしか考えていないような「傲慢な女性」は、男性からは確実に避けられてしまいます。


一緒にいても嫌な気分にさせられるだけなので、近づこうとすら思ってもらえなくなるかもしれませんよ。


そこで今回は、男性をゲンナリさせてしまう「傲慢な女」の特徴を紹介します。


■1.自分からは「歩み寄ろうとしない」

「絶対に自分からは折れない女の子って、良く言えば芯が強いのかもしれないけど、強情で付き合いにくいなって感じちゃう。私は悪くないっていう思いが強すぎる気がする」(32歳/男性/広報)


たとえばケンカをしたときに、絶対に自分から謝ったり、歩み寄ったりしない女性。
それでは男性も簡単には納得ができないですし、仲直りだってなかなかできないはず。
「悪いのはあなただから」と言われているような気分にもなるので、イライラもしてしまうでしょう。
お互いに歩み寄ることができないと、付き合ったとしても絶対にうまくはいかないですよ。


■2.「イラ立ち」をぶつけてくる

「嫌なことがあったときに、そのイライラを思いきりぶつけてくる女って、本当に腹が立ちますね。自分はそれで気が晴れるかもしれませんが、こっちはわだかまりしか残りません」(28歳/男性/IT)


彼に悪いところがなくても、何か嫌なことがあったり、ストレスが溜まってしまっているときなどに、そのイライラをぶつけるようなことが多い女性。
これは男性からすると、あまり近寄りたくない相手です。
なんだかあなたの憂さ晴らしに付き合わされているように感じて、むしろ彼がイライラしてしまうでしょう。相手の気持ちを考えない自己中な女性だと思われてしまいますよ。


■3.相手を「変えようとする」

「自分が変わるのではなく、強引に相手を変えようとする女性って、本当に傲慢だなって感じます。そういう女性とは、絶対にわかり合える気がしませんね」(31歳/男性/WEBエンジニア)


物事に対する考え方は、人によってそれぞれ違ってくるもの。
自分と同じような考え方の人もいれば、全く違う人もいます。
それなのに、常に自分の考えに従わせようとするような女性は、反感を買ってしまうだけ。
相手を変えようとするばかりではなく、相手を受け入れて、ときには自分が変わろうとする柔軟性も、多少は持っておくべきでしょう。


■4.常に「上から目線」である

「いつでも上から目線で意見を言ってくる女性が、本当に嫌いです。なんでそんなに偉そうなのか理解ができないですし、話していても嫌な気分にしかなりません」(29歳/男性/メーカー)


男性は、女性から尊敬されたいし頼りにもされたいと感じているのです。常に上から目線で接してくる女性は、そういった男性の気持ちを一瞬にして打ち砕いてしまいます。
特に、仕事に関することは男性がかなりプライドを持っているもの。そこを偉そうに批判されると、男性は怒りを覚えてしまうだけなので、注意をしてくださいね。


■おわりに

「傲慢」だと男性に思われてしまうと、間違いなく好意は持ってもらえません。自分中心にしか物事を考えていないように見えてしまうので、周りに男性が近づいてきてくれなくなってしまいますよ。 (山田周平/ライター)


(ハウコレ編集部)

ハウコレ

「特徴」をもっと詳しく

「特徴」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ