「またご飯食べたいな!」食事デートで男性が喜ぶリアクション

12月9日(月)16時0分 ハウコレ



明日は気になるカレとの食事デート。ご飯の予約もしてくれて、きっと素敵なお店に連れて行ってくれるに違いありません。


そんなカレのためにアナタができることは、精一杯可愛い「リアクション」でカレを喜ばせてあげること。


そこで今回は、食事デートでカレが思わず喜んでしまうような「可愛いリアクション」を紹介いたします。皆さんもぜひ、参考にしてみて下さいね!


■1.「いただきます」「ごちそうさま」は必須

「食べる前と後にひとりで『いただきます』とか『ごちそうさま』って小さな声で言っていると可愛いなって思う。きちんと言えるってだけで好印象。」(26歳/コンサル)


周りを良く見てみると、意外とお店で「いただきます」と「ごちそうさま」をしっかり言う人って少ないんですよね。


コレがしっかり言えるだけでも好印象。ただし露骨なアピールっぽくならないように、小さな声で可愛く言うようにしましょう。


■2.「ずっと行ってみたかった!」

「女性を食事デートに連れて行ったら、『ここ、ずっと行ってみたかったお店です!え、○○さんすごい!』って言われてテンション上がりました。俺、センス良かったんだなって(笑)」(25歳/金融)


「ここずっと行きたかったお店なんです!」「何で分かったんですか!?流石です!」こんな風に言われて嬉しくない男性がいるはずありません。


別に知らないお店だったとしても「ここ気になっていたんです!」ととりあえず言ってみましょう。男性は鼻高々になって満足してくれるはずですよ。


■3.「おいしい!」を連発

「彼女をご飯に連れて行ったら、何度も何度も『おいしい!』って言っていて連れて来たかいがあったなって思いました。すごく可愛かったです。」(24歳/広告)


ただ「おいしい〜♪」をひたすら連発しているだけだと、「ちょっとうざい女」認定をされてしまうので要注意。一度言ったら時間を置いて、また思い出したように言ってみて下さい。


また、一口食べて「おいしい!」、半分くらいで「やっぱおいしい・・・」、最後の方でまた「おいしすぎる・・・!」とおいしいの小分けをしてみましょう。男性は「もう分かったから!」と笑ってしまうのと同時に、アナタを愛おしく思ってくれるはずですよ。


■4.「友達にも教えてあげたい!」

「この前デートに行った子が、お店にすごく喜んでくれて『友達にも教えてあげたい!』ってはしゃいでいたんだよね。本当に喜んでくれているんだなって実感して嬉しくなりました。」(24歳/出版)


ただ「おいしい!」と感想を述べるだけでは、アナタの喜び具合を伝えることは難しいはずです。そんなときは喜び方にも工夫を加えてみましょう。


「このお店って○○って名前ですよね?友達に教えてあげよう・・・」とメモってみて下さい。アナタがそのお店にどれだけ満足したかが伝わって、カレも嬉しいはずですよ。


■おわりに

せっかくカレが連れてきてくれたのですから、それに相応するようなリアクションでカレのことを喜ばせてあげましょう。


モテ上手はリアクション上手。可愛く反応して、「また誘いたい!」って思わせちゃいましょうね。(霧島はるか/ライター)


(ハウコレ編集部)

ハウコレ

「食事」をもっと詳しく

「食事」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ