時間がない!でも、餃子が食べたい... そんな時のダイナミック時短レシピがこちら

12月10日(火)18時0分 Jタウンネット

胡桃(@silver_egg_77)さんのツイッターより

写真を拡大

時間がない人のための餃子の作り方——。そんなツイートが注目を集めている。


餃子、包む元気が無かったので pic.twitter.com/wZcpyoP3Is
- 胡桃 (@silver_egg_77) December 5, 2019

こちらはツイッターユーザーの胡桃(@silver_egg_77)さんの2019年12月5日の投稿。なにかと大変な餃子作りを簡単に済ませる方法を紹介している。


フライパンの一面に敷いた餃子の皮。その上に餃子の餡を敷き詰め、最後に皮を被せる...。一個一個、餡を皮に包むのがかなりの手間になる餃子作りだが、これならものすごく時短になること間違いなし。ダイナミックではあるが、具は変わらないのだから味だって一緒なハズだ。


投稿した胡桃さんによれば、調理の際は下記の2点がコツになるという。


・油多めがパリッとして美味しい
・肉ダネは火が通りやすいように薄く均一に敷き詰める



ある日、胡桃さんが餃子を包む元気がなかった時に、たまたま思いついたというこちらの作り方。実はすでに料理研究家の小林カツ代さんや平野レミさんも同様のレシピを考案しており、思いのほか理にかなった調理法だったようだ。



このツイートには、次のような反応が。


「餃子ピザ、誕生の瞬間である」
「これは凄い発想です。きれいに並べるのが大変なので春巻きシート2枚で再現してみます」
「これよくやります!台所立ちたくない寒い時期、楽ですよねー」



圧倒的な時短レシピ。なかにはすでに家庭で実践している人や独自にアレンジして挑戦してみたいとの声も上がった。


時間がない!でも、餃子が食べたい...。そんな時にぜひ試してみてほしい。

Jタウンネット

「餃子」をもっと詳しく

「餃子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ