無茶しやがって… 滑れないのにリンクに突っ込んだ結果、踊るようなスケートを披露してしまう

12月11日(月)17時41分 BIGLOBEニュース編集部

画像提供:きょうか (@76o_f)さん

写真を拡大

アイススケートに挑み、バランスを崩しながらも踊るように耐える姿がTwitterに投稿され、面白いと話題になっている。


Twitterユーザーのきょうかさんの後輩・まどかさんは、この日4年ぶりにアイススケートにチャレンジ。滑れないにもかかわらず、まどかさんは躊躇なくスケートリンクに入っていく。しかし、一歩目からバランスを崩してしまい前かがみに転倒。立ち上がろうとするも重心を保てず、足をバタつかせながら今度は後ろに倒れて尻もちをついてしまう。


立ち上がることに成功したまどかさんは、またしてもすぐに倒れそうになるが、両腕を大きく振り、体をくねらせながら、倒れる寸前のところでバランスを立て直していく。両足を開いて踏ん張ったり、変なポーズでジャンプするまどかさんの姿は、まるで奇妙な踊りのよう。10秒ほどこの状態を続けた後、ようやくリンクの手すりにしがみつくことができた。なお、まどかさんはこの後、凄いスピードで上達し、転がずに滑れるようになったそうだ。


Twitterでは、まとかさんのコケっぷりと耐える身のこなしに、「20〜27秒にかけての横綱の土俵際の攻防のような素晴らしいステップに刺激を受けました」「リズム最高です」「ありがとうございます。元気出ました」といった声が殺到。また、「手袋は装備しとったほうが良いですよ。冷たいし、全く立てもしないのではスケートの刃で切るかもしれない」といったアドバイスも寄せられている。


BIGLOBEニュース編集部 BIGLOBEニュース編集部RSS

「Twitterで話題」をもっと詳しく

「Twitterで話題」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ