男性みんなを虜にする!合コンでモテる女性がやってること

12月13日(金)9時0分 ハウコレ



男女が恋愛を目的に集まる飲み会、それが合コン。当然ここでは効率的にモテを狙っていきたいところ。
合コンは恋愛の第一ステップである「出会い」を提供するわけですから、狙った一匹だけを釣り上げるのではなく、網を広く投げて良さげな男性はとりあえず捕まえておくほうが効率的です。
では、そのためには何が必要なのか、男性の意見と共にみていきましょう。


■合コンでモテる女性の服装

透け感のある服
「透け感のあるトップスが好きです。女性らしさがあってかわいい。その中に、透けているっていうセクシーさがあるのが、またたまらないね」(29歳/マスコミ)


「あんまりざっくりと開いて服だと、いかにも狙ってますっていう感じがする。透けているくらいが丁度いい」(24歳/金融)


かわいさとセクシーさ、どちらもほしい人には、透け素材のお洋服がオススメです。ふわふわとした可愛らしさと、肌が透けているセクシーさは、どちらも男性から大人気です。


『ゆる』と『ピタ』がある服
「タイトスカートのピタッとした感じが好き。自分の職場が男ばっかりなので、OLっぽい感じにも憧れる」(26歳/通信)


「デコルテがきれいだとオンナを感じる。あと、胸元が開いてると、テーブルのちょっと離れたものを取るときに見えそうな気がして期待してしまう(笑)」(24歳/専門商社)


合コンには、トレンド感よりも「ゆるぴた」のシルエットが重要。
シンプルで適度な「ゆる」っと感のあるトップスで、胸元のシルエット、鎖骨などをさり気なくアピールするのがおすすめ。柔らかい素材の薄手ニットなんかが良さそうです。店内は薄暗いので、色は顔周りが明るく見える白系が良いでしょう。
対してボトムは「ぴた」っとしたタイトスカートが人気。立ち姿はもちろんのこと、隣に座ったときに見える太ももの感じがまた良いのだとか。


■合コンでモテる女性が《合コン中》にやってること

ちゃんと名前で呼ぶ
「下の名前で〇〇さん、と呼んでくれると、やっぱり嬉しい。会社では上の名前で呼ばれるから、特別感があっていい。名前を覚えてくれているという点でも、ポイントが高いです」(26歳/銀行)


最初の自己紹介で、きちんと下の名前を覚えましょう。大人だとつい上の名前で呼んでしまいがちですが、ここは合コン。恋人候補なので、下の名前を甘えた感じで呼んでみましょう。


隣になったらグッと近づく
「途中でトイレに行ったりしてるうちに、なんとなく席が変わっていったんだけど、隣になった女の子が小声で顔を近づけて話すからドキドキしてしまった。女の子のちょっと低めに抑えた声って色っぽいと思う」(23歳/大学院生)


それまでのテーブルを挟んで座っていたときよりも、グッと距離が縮まるタイミング。ここではその距離感を利用して、ちょっと小声で、ちょっと顔を近づけて話しましょう。内容は内緒話である必要はありません。とにかく、「ふたりだけの空間・簡易版」を生み出せれば良いのです。そうすれば、「あれ?もしかして俺ら、イイかんじ・・・?」と、男性の勘違いを生むことができます。


聞き上手である
「笑顔で『うんうん』と話を聞いてくれる子は、ポイントが高いですね。性格がよさそうな、心広い感じがします」(24歳/商社)


男性は引っ張っていきたい生き物。飲み会や合コンの場では、基本的に男性が盛り上げますよね。そういう場では、自分の話を聞いてほしい方が大多数です。となると、話を上手に聞ける傾聴力がある人って、やっぱり魅力的ですよね。あいづちはもちろん、「そうなんですか?」「それで、どうなったんですか?」など、リアクションをとって、会話を引き出す力があると、更にモテますよ。


隙がある
「どんなに美人でも、ガードが堅すぎるとやっぱり合コン止まり。次に会いたいってはならない。誘いやすさって必要なんじゃないかな」


下ネタを言ったり、露出の多い服を着たり、ボディタッチをしたりしろ、というわけではありません。ただ、誘いやすいオーラは必要です。ニコニコしていて、フレンドリーな子なら、まずは友達として遊んでみようと思いますよね。お持ち帰りされないような《ある程度のガード》は必要ですが、やりすぎて男性が近寄りにくいオーラを出さないように!


■明日から、合コンでモテる女性に♡

効率面で考えれば、恋愛は出会いの数、さらに「また会いたいな」と思われる人数が多いほうが有利。その中から最後に素敵な彼氏をゲットすると考えたら、母数が多いほうが良いですからね!
合コンという場でモテるのは、男性をうまく立てられる、ちょっと色気のある女性なんです。あんまりやりすぎたら、《都合のいいヤレそうな女》です。何事も適度が大切。あざとかわいいモテ女になって、合コンに参加している男性を、たくさん虜にしてくださいね。
(Sakura/ライター)


(ハウコレ編集部) 


ハウコレ

「合コン」をもっと詳しく

「合コン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ