元横綱・貴乃花光司氏の長男・花田優一氏 ユーチューバーしかやることがないのにユーチューバーをディスり、動画削除

12月18日(水)10時30分 TABLO

既に著作も。そつがないと言うかかあざといと言うか

写真を拡大

芸能人がYouTubeに参戦するも、なかなかうまくいっていない人が続出している昨今。元横綱・貴乃花光司氏の長男であり、靴職人兼タレントの花田優一さんもその1人です。

「億でしょ!」

花田さんは12月14日、『松之丞カレンの反省だ!』(テレビ朝日系)に出演。番組では人気講談師の神田松之丞さんが花田さんの靴工房を訪ねる模様を放送。番組では、現在の花田さんの生活について神田さんが質問する場面がありました。神田さんに「靴屋ですよね」と質問された花田さんは、心外だといったように「出た出た。僕が靴だけ作っていれば、みんな満足?」と発言。花田さんが最初は靴職人として芸能界に出てきたことを神田さんが突っ込むも、花田さんはそれはメディアが勝手にやったと譲りません。また、現在は花田さんが絵を売っているという話になり、希望の値を聞かれた花田さんは「億でしょ!」と強気な姿勢を崩しませんでした。

そんな中、花田さんは最近YouTubeでラジオをやっていることを報告。“たとえ炎上しても定期的に自発的に発信したい”と自身のスタンスを表明していたものの、再生数はふるっておらず、500回くらいであると明かしていました。

花田さんのラジオのTwitterのアカウントはフォロワー14人…

花田さんは今年10月から、YouTubeチャンネル『花田優一のナマイキですみません』を開設。毎週金曜日の夜21時に更新とのことですが、12月18日現在でチャンネル登録者数は164人。また、一番多いのが初回の「YouTubeラジオ始めます」で1705回、あとは花田さんの仰る通り、500回前後の再生数がほとんどでした。

他に何ができるの?

放送を聞いてみると、花田さんいわく「何かしら僕の素のままで話せる場所を作りたいなというのが1つ。それと僕はメディアの媒体の中でラジオというのがリスナーとして一番ファン」とのことで、「話す側としてもラジオというものに携わりたい」という気持ちで番組を立ち上げたそう。

しかし、10月4日からスタートしているものの、現在聞けるのはなぜか11月1日更新の回から。花田さんはその理由を、11月1日の放送回で“10月の回は映像作品として試行錯誤していたが、やはり映像無しのほうがラジオにふさわしい”ので、「映像無しでリスタートの形でYouTubeで配信していこうと思っております」と語っておられましたが…。

「10月放送の回では、YouTubeをやっているにもかかわらず『便乗しているのがすげえイヤで絶対やりたくなかった』と発言するなど迷走。さらにはYouTuberになった自分について『廃れましたよ、花田優一も』と、全YouTuberに対して失礼な発言をしていたんですよ。それで色々と批判があったようで、仕切り直しという意味も含めて消したのだろうと言われています」(芸能事務所勤務)

なんとも前途多難な花田さんのラジオですが、同じくチャンネル登録者数が少ないと話題なのが、俳優の中村昌也さんがやっている『中村昌也のまさやンち』。12月18日現在でチャンネル登録291人と、花田さんと同じく厳しい数字です…。

「中村さんが好きなバスケについて語るなどの動画を3本ほどアップしてますが、再生回数が少ないとネットニュースになったおかげで、12月初旬には平均500回くらいだったのが、現在は最新回が2000回を超えるなどしています。週1で投稿予定のそうですが、10月26日以来更新がストップしているので、中村さんのモチベーションが続かなかったのかも…」(テレビ局勤務)

まだ番組を続けているだけ、花田さんのほうが頑張っているのかも!?(文◎小池ロンポワン)

TABLO

「花田優一」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「花田優一」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ