TDL「キャプテンEO」クローズへ、スティッチの新アトラクション導入で。

12月19日(木)16時16分 ナリナリドットコム

オリエンタルランドは12月19日、2015年夏に、東京ディズニーランドのトゥモローランドにディズニー映画「リロ&スティッチ」を題材とした新規アトラクションを導入すると発表した。

この新規アトラクションは、子供から大人まで誰でも楽しめる、シアタータイプのアトラクション。主役はスティッチとゲストで、ゲストはシアター内の大きなスクリーンを通じて、スティッチとのリアルタイムな“交信”を体験できる。

なお、このアトラクション導入に伴い、「キャプテンEO」は2014年6月30日をもってクローズとなる。

「キャプテンEO」はマイケル・ジャクソン演じる“キャプテンEO”たちが、宇宙を舞台に繰り広げる冒険の数々を、3Dで上映するシアタータイプのアトラクション。マイケルのオリジナルソングと華麗なダンスパフォーマンスが、立体映像と特殊効果を駆使した臨場感あふれる映像で楽しめる。  

もともとは1987年3月20日から1996年9月1日まで公開されていたアトラクションだったが、マイケルの他界後に復活を望む声が高まり、東京ディズニーランドでは2010年7月1日から1年間限定のアトラクションとして再導入。さらに2011年5月にレギュラーアトラクションとなった。

ナリナリドットコム

「スティッチ」をもっと詳しく

「スティッチ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ