おぎやはぎ矢作と超新塾アイクの「英会話動画」がサイコパスすぎると話題に! クリスマスパーティーに誘われた矢作の返事が…

12月25日(水)9時45分 Pouch[ポーチ]

おぎやはぎ矢作兼さんと超新塾のアイクぬわらさんは、プライベートでも仲がいいことで知られています。

そんなふたりが突然、YouTubeにチャンネルを開設。その名も『矢作とアイクの英会話』で、およそ1分の英会話動画を不定期でアップしているんです。

話題はお天気や出身地などごくごく一般的なことなのですが……会話の内容が全然フツーじゃない! このやり取りにハマる人が続出しているんですっ。

【1分だけの英会話だけど…】
『矢作とアイクの英会話』がスタートしたのは2019年11月20日。12月23日までに10本の動画が投稿されています。

登場人物は矢作さんとアイクさんのふたりだけ。

基本的には「矢作さんの意味不明な発言にアイクさんが困惑する」といった流れで、観ている視聴者も困惑することしきり。

じわじわ笑いがこみあげてくるので、10本一気見しちゃうこと確実なんです。

【矢作さんが怖い】
作品の中にはやや恐怖を感じる会話もあります。

たとえば4作目の『きょうだい』では、妹がいるというアイクさんに対し、矢作さんが

「なぜ妹がいるんだ」
「(理由を知りたいから)両親の連絡先を教えろ」

などと詰め寄っていて、わけがわからなすぎて背筋がゾクゾク。

また10作目の『クリスマス』では、パーティーに誘ってほしそうな矢作さんの気持ちを察してホームパーティーに誘ったアイクさんに

「社交的ではないのでイヤです」
「嫌いなんですよパーティー!」

と険しい表情で突き放し、その直後に『ジングルベル』を鼻歌で歌い出すという狂いっぷりで、思わず「こわ〜〜〜〜〜(涙)」と声が漏れ出てしまいました。

【理不尽すぎてクセになります】
そのほかの動画でも、

・「ゆっくり話して」と言っておきながら、いざゆっくり話されると「バカにされてるように感じる」と言う
・「アメリカにあるからシアトルが好き」と言いつつ、アメリカが好きか問われると「ノー」と答える
・大きなリアクションを要求しておいて、いざ行うと「やりすぎ」だとくぎを刺す

などなど、理不尽な会話の連続! 観れば観るほど、アイクさんが気の毒に思えてきます。

奇怪でちょっぴり怖くもあるけれど、謎の中毒性があるので必見ですよ☆

参照元:YouTube
執筆:田端あんじ (c)Pouch

この記事の動画を見る

Pouch[ポーチ]

「英会話」をもっと詳しく

「英会話」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ