ジェイデン・スミスの最新曲『GOKU』 秋葉原でかめはめ波撃ちまくり

12月26日(水)13時0分 ガジェット通信

ジェイデン・スミスの最新曲『GOKU』 秋葉原でかめはめ波撃ちまくり

写真を拡大

ウィル・スミスの息子ということで、これまで親の七光り感が強かったジェイデン・スミスですが、最近ではその独特なファッションに注目が集まるなど、独自の個性が目につくようになってきています。Netflixのオリジナルアニメ『Neo Yokio』では声優にチャレンジするなど活動の幅も広がってきています。

Jaden Smith – GOKU (YouTube)
https://youtu.be/g9wFQTzRfog

そのジェイデンが、ラッパーとしての最新曲『GOKU』のPVを公開しています。曲名ですでにピンと来た人も多いと思いますが、『ドラゴン・ボール』の悟空ネタのリリックとなっています。撮影も秋葉原(万世橋交差点?)で行われ、撮影クルーには日本人スタッフも参加しています。

かめはめ波〜。

なぜか「サイヤ人」が「サイア」という表記になってしまってます。

アイコン……?

デコトラの上からもかめはめ波〜。

ところどころエミネムっぽい感じがしないでもないですね。

「I feel like I’m Goku(悟空になった気分だぜ)」と「borracho(スペイン語で酔っ払い)」がやたらと耳に残ります。コメディタッチなラップをするというところは父親譲り!?

『YouTube』のコメント欄には、「金髪のクリリンにしか見えねえ」、「ジェイデンが悟空なら、ジャッキー・チェンは亀仙人か」、「バットマン→悟空と来て次は何だ?」、「オヤジのほうがうめーな」、「アニメファンとしてジェイデンに感謝」、「次は『NARUTO -ナルト-』を頼む」といった声がありました。

※画像:『YouTube』より引用
https://www.youtube.com/watch?v=g9wFQTzRfog

—— 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

—— 表現する人、つくる人応援メディア 『ガジェット通信(GetNews)』

ガジェット通信

「新曲」をもっと詳しく

「新曲」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ