ナイナイ岡村、結婚したバカリズムに嘆願 「風俗で使えるアレを譲って」

12月27日(金)14時31分 しらべぇ

バカリズム

24日に発表されたバカリズムでんぱ組.incの元メンバー・夢眠ねむさんとの結婚。26日深夜放送『ナインティナイン・岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)で独身芸人の岡村がバカリズムに「ある嘆願」を繰り返した。


今田耕司も錯乱?

「度肝抜かれるようなニュースが飛び込んできた」とバカリズムの結婚について触れた岡村。

自身がオードリー・若林正恭の結婚発表時にストレスから人生初のパーマをかけたことを振り返り、独身芸人で構成されたアローン会の会長・今田耕司もショックで「初めてのホワイトニングに行った」と明かす。

アローン会のグループLINEでその事実を聞いたものの、「怖くて真意は聞けなかった」とそのときの心境を吐露。「やっぱりいろんなところで軽くパニックが起きてるっていうのは間違いない」と断言した。


関連記事:独身芸人が結成した「アローン会」 チュート・徳井脱退騒動にナイナイ岡村は後悔

◼バカリズムに嘆願

またバカリズムは自分と同じ風俗愛好家「風俗野郎Aチーム」だと感じていた岡村。「バカリズムさんで印象に残ってるのが『コトが終わったら逆バンジーみたいにして、女性が飛んでいって帰って欲しい』ってところ」と振り返った。

女性とずっと一緒にいられないタイプだと考えていたが「一緒にいられる人が見つかったっていうのは、スゴくイイことだと思う」と祝福。ここから「もう風俗に行かなくなる」と推測した上で、バカリズムに嘆願しはじめる。

バカリズムは「風俗のどこでも使える、ドシンと構えられる、ブラックカードみたいなものを持っていた」らしく、岡村は「アレを僕にくれへんかなと思って」とラジオ越しに催促を繰り返した。

◼リスナーの反応は?

南海キャンディーズ・山里亮太、若林、バカリズムと、結婚と縁が遠そうな独身芸人らが次々と令和婚を決めていき、今田や岡村の生活にも変化が起きているようだ。

リスナーからは「あのバカリズムさんが…岡村さんのお気持ちお察しします」「若林ショックから続け様にバカリズムショック」と岡村の心境を察する声が。

番組冒頭からバカリズムの話題を熱弁する姿に「いきなりバカリズムディスってる岡村さんの闇が深い」と心配するリスナーもいた。


◼半数近く「人の幸せを喜べない」

しらべぇ編集部で全国20〜60代の男女1361名を対象に調査したところ、全体の半数近くが「人の幸せを喜べない」と回答している。

次々と芸人仲間が結婚していく状況を、今田や岡村が素直に祝福できない気持ちも理解できる。精神的に脆い部分もある岡村だけに、心の支えは必要だ。バカリズムに岡村の願いを叶えてほしいと願うファンも多いだろう。


・合わせて読みたい→ナイナイ・岡村隆史の奇行に東野幸治が恐怖 「あいつおかしいで…」


(文/しらべぇ編集部・サバマサシ



【調査概要】

方法:インターネットリサーチ「Qzoo

調査期間:2018年3月23日〜2018年3月27日

対象:全国20〜60代の男女1361名

しらべぇ

「結婚」をもっと詳しく

「結婚」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ