同棲で一番大事なところ!カレとの二人暮らし、「ベッド選び」ポイント・5つ

12月29日(日)8時0分 ハウコレ



毎日好きな人と同じ家に帰る。カレとの二人暮らし、憧れますね。
カレとの新生活を思い浮かべながら家具を選ぶ時間は最高に幸せでしょう。
ただ、インテリアにあまり興味のないカレでも、もしかしたら寝具にはこだわりがあるかもなので要注意です。


長く使うものだし、安い買い物でもないので、一番重要といっても過言ではありません。
そこで今回は、現在カレと同棲中またはこれから同棲・結婚などカレと2人暮らしを始める20~30代女子20人にベッド選びのポイントを聞いてみました。


■1.大きさ

「サイズは絶対ダブル以上でしょ。私のカレは身長185センチあるから長さも重要なんです」(22歳/大学生)


部屋の広さや予算が許すなら、なるべく大きなものが欲しいですよね。
大きなベッドはテンションあがりますし、ゴロゴロもラブラブエッチものびのびとできます(笑)。


■2.ボンネル? ポケットコイル? それとも低反発?

「カレは硬めが好きなのでボンネルコイルがいいって言うんですが、ボンネルコイルだと寝返りの揺れが伝わるのでカップルにはポケットコイルがおすすめと店員さんが言ってました。
私は柔らかめが好きで低反発のマットレスを使っているのですごい迷ってます」(29歳/カード会社勤務)


それほど好みが違うと大変ですね。それならいっそのこと、シングルのマットレスを2つ買ってくっつけた方が一番平和的解決かもしれません。
将来子供ができたりなどライフスタイルが変わっても対応できますしね♪


■3.収納は?

「私は万年床が嫌なので布団派です! 寝室も和室だし。毎日布団を押入れにしまいます。古風でしょうか?(笑)」(23才/一般事務)


いやいや、いいと思います! むしろとても育ちがいいお嬢さんって感じがしますね。
最近は跳ね上げ式ベッドなど沢山収納ができるベッドもあるので、狭い部屋でもスペースの有効活用ができます。見た目もスッキリ!


■4.カップルならフレームも大事

「1人暮らしの時にパイプベッドを使ってたのですが、あれ最悪でした。エッチのときすごくキシキシいうのが気になって全然集中できないです」(26歳/マーケティング)


フレームは大事ですよね。パイプベッドとか安いやつだとだんだんネジが緩んできたり・・・・・・。カップルならがっしりした安定性の高いものを選びましょう。ラブホのベッドはカップルで寝ることが想定されていますから参考になるかもしれませんね。


■5.機能性

「私はカイロプラティックで使っていたマットレスを買おうと思ってます。結構値がはるけど私とカレの健康を考えたら安いくらいだと思う」(32歳/看護師)


ベットが合わないことによる背骨の歪みとか腰痛とか恐ろしいですよね。私も小学生のとき、ふわふわすぎる合わない枕を使って首が凝ってしまった経験があります。
寝具は1日のうち6〜8時間も使うもの。日々の健康や快適性に関係するものですからこだわりたいところです。


■おわりに

硬いのが好き。広さ重視。寝具選びには様々な価値観が反映されていましたね。
2人がぐっすり眠れることが最優先事項です。ぜひカレと一緒にいいベットを見つけて、仲良く暮らしてくださいね。(遣水あかり/ライター)


(ハウコレ編集部)

ハウコレ

「同棲」をもっと詳しく

「同棲」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ