秩父鉄道「ぽかぽかこたつ舟」 元日から営業開始 長瀞の渓谷美を眺めながら和船で周遊

2023年12月29日(金)9時0分 OVO[オーヴォ]

 秩父鉄道 (埼玉県熊谷市)は、「ぽかぽかこたつ舟」を2024年1月1日から2月29日の冬季限定で運航する。和船には、こたつが設置してあり、足元を温めながら、約20分間岩畳周辺を周遊し長瀞の渓谷美を眺めることができる。



 冬の長瀞渓谷は、流れが穏やかで川面はエメラルドグリーンに光り輝くほか、船頭が水をかき分ける音や小鳥のさえずりなどが自然と一体となるのが魅力。受付時間は、10時〜14時30分。10〜30分間隔で随時運航する。料金は大人1100円、子ども700円。

 また宝登山ロープウェイでは、元日限定「初日の出観賞便」(往復料金は大人1200円、子ども600円)を運行、朝6時から特別運転をするので、乗車すれば宝登山から御来光を拝むことができる。「ちちてつ長瀞駅そば店」ではお正月(1〜3日まで)シーズン限定メニューの「長瀞きんぴらそば」(650円)を販売する。価格は全て税込み。

OVO[オーヴォ]

「こたつ」をもっと詳しく

「こたつ」のニュース

「こたつ」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ