BIGLOBEトップBIGLOBEニュースBIGLOBE30周年記念サイト

正月は体重が2.1kg増!? 調査で判明「ムダ肉がつく」パーツ1位は…

美レンジャー12月31日(土)8時30分
画像:正月は体重が2.1kg増!? 調査で判明「ムダ肉がつく」パーツ1位は…
写真を拡大
画像:正月は体重が2.1kg増!? 調査で判明「ムダ肉がつく」パーツ1位は…
写真を拡大
画像:正月は体重が2.1kg増!? 調査で判明「ムダ肉がつく」パーツ1位は…
写真を拡大
画像:正月は体重が2.1kg増!? 調査で判明「ムダ肉がつく」パーツ1位は…
写真を拡大
画像:正月は体重が2.1kg増!? 調査で判明「ムダ肉がつく」パーツ1位は…
写真を拡大


クリスマスや忘年会が終わり、これから始まる新年会。年末年始は体重コントロールが難しくなる季節です。


今回は正月太りに関する調査結果から、正月休みでどこに注意をするべきか考えていきましょう。


 


■4割が平均2.1kg太ることが判明

20〜40代の男女400人(女性300人、男性100人)を対象にエステティックサロンを経営するイーマインターナショナル株式会社が行った調査「体型についてのアンケート」結果を参考にご紹介します。



まず正月太りをした割合について。「正月太りした」と回答した人は全体の39.5%で、約4割もの人が年末年始の期間に太ってしまった回答しています。


さらに増えた体重については、20代女性の平均が1.9kgに対して、30〜40代女性はどちらも平均2.1kgという結果。最大では5.0kg増えた人もおり、正月太りの恐ろしさがよくわかりますね。


 


■要注意パーツはどこ?

正月太りをした人に「どの部分が太ったと感じたか?」と質問。その結果より、これから正月を迎える私たちが気をつけるべきパーツをご紹介しましょう。



正月に太った人の9割近くが選び、2位の「顔」と大差をつけてダントツ1位に選ばれたのが、「お腹」でした。


やはり年末年始に太ってしまう理由の多くが、暴飲暴食。その結果がはっきりわかりやすいのがお腹で、休み明けにウエストがキツくなると感じている人が多いのではないでしょうか。


さらに顔や太もも、腰回り、背中と上位に並ぶものは、女性ならばどこも気になるようなパーツばかりがランクインしています。


 


■正月太りをしたことに半数以上が気づいている!?

正月太りをした場合、周囲がどの程度気づいているかについて。「正月太りした人に気づいたことがありますか?」の質問では、男女全体の50.8%が「気づいたことがある」と答えています。


男性が気づいたときは、「顔の輪郭が丸くなっていた」、「お腹まわりがいつもと違う」、「二重あごが気になった」といったことがエピソードとして挙げられています。


 


■正月太り対策は?


ここで紹介した結果からわかることは、数kg程度の正月太りしてしまう人が4割もいるということ。しかも太ったことを、周囲の人の半分が気づいているということです。


「お正月なんだから」、「数kgだったらまだ大丈夫」といった、小さな気の緩みが正月太りの原因となっているのでしょう。


そんな正月太りを予防するためには「ちょっと食べ過ぎたかな」思ったときに、すぐに対処できるトレーニング法をいくつか知っているといいでしょう。


例えば、あるポーズをとるだけで体幹を鍛えられます。


詳しいやり方とポーズについては『美レンジャー』の過去記事「1日たった10秒!驚くほどお腹がへこむ“体幹トレーニング”」で紹介しています。地味で簡単そうに見えるポーズですが、体幹を鍛え基礎代謝をあげてくれます。


さらに正月太りしやすいパーツの上位にランキングしている、お腹と太ももに同時に効果を感じたいのなら、ちょっとハードな運動ですがスクワットがよいでしょう。『美レンジャー』の過去記事「今さら聞けない30日スクワットも!“超話題ダイエット”丸わかり3種」でチェックしてみてくださいね。


 


「数kg程度なら休み明けにすぐに元に戻せる」と自信があるならばいいですが、そうでないなら正月休みといえども、気を引き締めて体型維持をしていきましょうね。


 

はてなブックマークに保存

最新トピックス

トレンドトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

イチオシ情報

話題の投稿画像

恋愛&結婚

「正月」「調査」「体重」「クリスマス」の関連トピックス

「正月は体重が2.1kg増!? 調査で判明「ムダ肉がつく」パーツ1位は…」の関連ニュース

注目ニュース
妻が喜ぶ「死後離婚」 10年で1000件以上も増えている NEWSポストセブン2月13日(月)11時0分
神奈川県に住む町田より子さん(61・仮名)は昨年、肺がんで35年間連れ添った夫を亡くした。[ 記事全文 ]
「返せない奨学金」が日本を滅ぼす大学新卒で借金600万円も!  J-CASTニュース2月22日(水)18時31分
タイムリーな新書が出た。『奨学金が日本を滅ぼす』(朝日新聞出版、2017年2月刊)。著者は奨学金研究の第一人者、大内裕和・中京大教授だ。[ 記事全文 ]
彼氏の“激しいキス”で鼓膜破れる ナリナリドットコム2月13日(月)9時22分
中耳炎や耳かきなど、鼓膜が破れる原因はいろいろあるが、中国のあるカップルはキスが原因で鼓膜が破れたという。[ 記事全文 ]
Kis-My-Ft2も飯島氏と共に独立へ? 工藤静香のインスタ波紋でジャニーズ大混乱 tocana2月23日(木)8時0分
SMAPの解散という芸能史上に残る大事件が起きた2016年末。2カ月たった今、そんな大事件も忘れ去られようとしているが、SMAPファンの神…[ 記事全文 ]
キッチンに侵入を試みた猫 ドアの隙間に挟まる衝撃的な姿で発見される BIGLOBEニュース編集部2月22日(水)19時7分
侵入防止用の扉の隙間から侵入を試みた結果、扉と天井の間で固まってしまった猫の姿がTwitterに投稿され話題になっている。[ 記事全文 ]
アクセスランキング
1 2匹の猫がこっそり勉強している理由は… 肉球文字の通信講座「ユーニャン」が可愛くて心温まるBIGLOBEニュース編集部2月22日(水)14時24分
2 今夜、NASAが超重大・緊急記者会見!! 「植民惑星」「地球外生命体」発見の歴史的1日になる可能性ガチで高い、物理学者予想tocana2月22日(水)7時30分
3 「返せない奨学金」が日本を滅ぼす大学新卒で借金600万円も! J-CASTニュース2月22日(水)18時31分
4 キッチンに侵入を試みた猫 ドアの隙間に挟まる衝撃的な姿で発見されるBIGLOBEニュース編集部2月22日(水)19時7分
5 スキー場に“連邦の白いヤツ”現る ガンダムやシャアザクがリフトに乗って華麗にスノボBIGLOBEニュース編集部2月21日(火)20時1分
6 【清水富美加】トラブル続きの“悪評”レプロの実態! 新垣結衣やこずえ鈴、社員までも…tocana2月19日(日)9時0分
7 アンチエイジング力満点! 40男に効く「あんこう」の魅力R252月11日(土)11時2分
8 NASAが公式発表した異次元ワームホール「Xポイント」研究に新展!? 宇宙船4機が既にワープか!tocana2月22日(水)7時30分
9 本物より美味しそう? 手作りのミニチュア海鮮丼が話題にBIGLOBEニュース編集部5月31日(火)17時17分
10 「スマホで学力低下」ポスターに議論勃発R252月22日(水)11時2分

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア