西日本で滝のような雨 通勤や通学は雨の降り方に注意

3月19日(火)6時4分 tenki.jp

今朝は九州から近畿に雨雲が広がっています。昼頃にかけて局地的に雨脚が強まるでしょう。昼過ぎからは東海でも雨の降る所がありそうです。

西日本で滝のような雨 通勤や通学は雨の降り方に注意

屋久島の尾之間では1時間雨量 3月の記録更新

前線を伴った低気圧が九州の南を東へ進んでいます。南からは暖かく湿った空気が流れ込んでいるため、低気圧の周辺や前線周辺で雨雲が発達しています。未明には鹿児島県屋久島町の尾之間で1時間に63.5ミリの非常に激しい雨が降り、1976年の統計開始以来、尾之間における3月1位の記録を更新しました。また、沖縄県竹富町の波照間も1時間に39.0ミリの激しい雨が降りました。現在、低気圧や前線に伴う雨雲は西日本を進んでいます。陸地の所々に活発な雨雲が見られます。通勤や通学の際に激しい雨や強い雨にあたるかもしれません。車の運転や足元に十分ご注意下さい。また活発な雨雲の下では突風が吹くこともあるため注意が必要です。

tenki.jp

「大雨」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「大雨」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ