週間 週の中頃 寒気流入で再び不安定に

5月7日(月)11時58分 tenki.jp

9日(水)頃は、北日本を中心に上空に寒気が入って不安定に。晴れ間があっても急な雨に注意が必要です。

週間 週の中頃 寒気流入で再び不安定に

あすの天気

8日(火)は前線が伊豆諸島付近から沖縄の南にかけて停滞するため、沖縄は雨で、雷を伴い激しく降る所があるでしょう。九州南部でも雨、九州北部や中国、四国、近畿から関東、東北でも雲が多く所々で雨が降り、スッキリしない天気になりそうです。北海道は北から高気圧に覆われるため、晴れ間がありますが、雲の方が多いでしょう。朝と夕方以降は雨の降る所があり、標高の高い山ではみぞれになる所もありそうです。
最高気温は、平年より低くなる所が多く、あすも上着の活躍する所が多いでしょう。

あさって以降の天気

9日(水)から10日(木)は、北日本から東日本の上空に冷たい空気が流れ込んでくる見込みです。このために北日本を中心に大気の状態が不安定になるでしょう。各地で晴れ間は出る予想ですが、にわか雨や落雷に注意が必要です。最高気温は、西日本で22度前後の所が多く、北日本では15度以下の所が多くなるでしょう。
11日(金)以降は、西から高気圧に覆われて、広く晴れそうです。
初夏の陽気が戻り、福岡、高松、広島、大阪、名古屋、東京では25度以上の夏日になるでしょう。沖縄はいつもの年ですとそろそろ梅雨に入る時期です。ことしの梅雨入りは来週以降になる可能性が高いですが、いずれにせよ、長雨の季節は近づいていますので、週後半の晴れ間を布団干しや洗濯などに有効に使うのがオススメです。詳しくは10日間天気をチェックして下さいね!

tenki.jp

「寒気」をもっと詳しく

「寒気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ