ひと目でわかる傘マップ  5月14日(火)

5月14日(火)6時5分 ウェザーニュース


2019/05/14 06:48 ウェザーニュース

きょう5月14日(火)のお出かけに傘が必要なエリアを解説します。

大きい傘がいるエリア

関東や東海、近畿、中国四国地方や九州の一部では雨が降るところが多くなります。一時的に降り方が強まったり、雷を伴うこともあります。朝は雨が降っていなくても、大きい傘をお持ちください。

沖縄では朝から雨が降ります。奄美では強雨や落雷、強風による横殴りの雨に注意が必要です。レインウェアなども選択肢となりそうです。

折りたたみ傘がいるエリア

東北や北陸は、午後はだんだんと雨が降り出します。帰宅時などに備えて、折りたたみ傘があると良さそうです。

九州は朝は雨が降っているところも、午後は雨がやみます。折りたたみ傘で十分となりそうです。


ウェザーニュース

「解説」をもっと詳しく

「解説」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ