非常に激しい雨 1日でひと月分以上の雨も

6月26日(火)18時42分 tenki.jp

27日から28日にかけて北日本や北陸を中心に大雨となるおそれ。土砂災害や河川の増水、氾濫に警戒。関東などその他の地域でも所々で雨が降るため、雨具があると安心。

非常に激しい雨 1日でひと月分以上の雨も

北日本・北陸で大雨に

27日は梅雨前線を伴った低気圧が、発達しながら日本海に進みます。梅雨前線の活動が活発になり、北日本や北陸ではあす27日の朝から滝のような非常に激しい雨や雷雨の所もありそうです。東北の日本海側などでは1日程度で200ミリに近い雨が予想されている所があり、たった1日で6月ひと月分以上の雨が降ってしまうほどの大雨となるでしょう。1.5倍以上の雨の降る所もありそうですので、土砂災害や河川の増水、氾濫には十分に警戒してください。また場所によっては非常に激しい雨の降る時間が通勤・通学の時間と重なるでしょう。水しぶきで視界が悪くなり、車の運転は危険なこともあります。お出かけの際は十分にご注意ください。

関東などでも念のため雨具を

25日、26日と晴天が続き、日傘が活躍した関東ですが、あすは湿った空気が流れ込み、すっきりしない空模様でしょう。日の差す所もありますが、きょう26日よりも強い日差しはおさまり、所々で雨が降りそうです。沿岸部では南風がやや強まるでしょう。また最高気温は30度前後まで上がり、気温の高い状態が続きそうです。湿度も高くムシムシするでしょう。熱中症には引き続きご注意ください。その他、梅雨明けした沖縄と奄美を除いた地域でも雨が降りやすいでしょう。お出かけの際は折り畳み傘をお持ちになると安心です。

tenki.jp

「北陸」をもっと詳しく

「北陸」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ