28日(日) 東北や北陸など再び強雨注意

10月27日(土)17時0分 ウェザーニュース


2018/10/27 16:56 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・日本海側は再び強雨・雷雨に要注意
・太平洋側は穏やかなお出かけ日和
・各地とも上着が活躍

日本海側は再び強雨・雷雨に要注意

 北日本日本海側や北陸は、寒気や湿った空気で雨が降ったり止んだり。特に北日本は雷を伴った強い雨や突風、降雹の恐れがあります。

 北陸は午後には日差しのチャンスがあるものの、ニワカ雨の心配は残ります。お出かけの際は傘をお持ちください。

太平洋側は穏やかなお出かけ日和

 太平洋側は広く高気圧圏内となり、晴れて穏やかなお出かけ日和となります。東北〜九州の山沿いでは紅葉も見頃。足を延ばしてみるのもオススメです。

 ただ、千葉県や茨城県では異なる向きの風同士のぶつかり合いで、ポツポツ、パラパラとニワカ雨の可能性あり。また、東北北部も日本海側の雨雲が流れ込む可能性があります。折りたたみ傘があると安心です。

各地とも外出には上着をもって

 北日本や北陸は昼間もヒンヤリ。上着が必須の一日となります。

 一方、関東から西のエリアは、昼間は秋の装いで過ごしやすい体感に。朝晩はグッと冷え込んで寒暖差が大きくなるので、上着で上手に調節してください。


ウェザーニュース

「北陸」をもっと詳しく

「北陸」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ