週末・来週と次々寒気南下 北海道は市街地でも積雪のおそれ

11月16日(金)11時45分 ウェザーニュース


2018/11/16 11:49 ウェザーニュース

今週に入り、日本列島の上空に寒気が流れ込みやすいパターンに変わってきました。

この後は週末の17日(土)、そして来週の21日(水)頃に強い寒気が南下。
特に来週は北海道の市街地で積もるほどのまとまった雪になりそうです。

今夜、前線通過後に寒気 札幌で初雪の可能性も

今日16日(金)北海道に接近中の寒冷前線の後ろには、強い寒気が控えています。
前線が通過する今夜以降にこれが北海道の上空に流れ込み、日本海側は雪に変わるところが増えてきます。

札幌周辺でも降水があれば雪になるため、初雪の観測があるかもしれません。

来週は市街地でも積雪のおそれあり

週明けはいったん寒気が退くものの、20日(火)に前線が通過したあと、21日(水)頃から寒気が南下し、23日(金)頃まで居座る見込みです。

17日(土)よりも降水が多い予想となっており、旭川など内陸の市街地では本格的な積雪のおそれがあります。
今シーズン初めての積雪となるところがほとんどなので、冬タイヤへの交換が済んでいても、運転は慎重にお願いします。


ウェザーニュース

「寒気」をもっと詳しく

「寒気」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ