『キャプテン・マーベル』上映終了日が決定、『アベンジャーズ/エンドゲーム』へ向け準備ができる最後のチャンス

4月11日(木)12時0分 映画ランドNEWS

アベンジャーズ誕生のきっかけともなったマーベル史上最強のヒーローを描いた『キャプテン・マーベル』が、4月25日(木)をもって上映を終了することが決定した。


キャプテン・マ—ベル


全世界で『美女と野獣』を超えて女性主役作品史上No.1のオープニング記録を樹立、日本では2019年に公開された洋画No.1のオープニング記録でデビューするなど、世界中で驚異の盛り上がりをみせた本作。公開を迎えるとともに、SNSでは “可愛い・カッコいい・強いの三要素が揃ってるヒーローってなかなかいないんじゃないか” “「私は私の選んだ道を行く」スタイルが好き”などのコメントが飛び交い、マーベルファンのみならず、マーベル作品を観たことがない人でさえも、“めっちゃ面白かったです。これはエンドゲームも見るしかない!”と、いままでのヒーローとは一線を画すその魅力に日本中が虜になった。


新たなヒーローの誕生を描いた“初心者歓迎“である本作は『アベンジャーズ/エンドゲーム』に向けての準備ができる最後のチャンスだ。惜しくも、そのキャプテン・マーベルの活躍を大きなスクリーンで観ることのできるチャンスが迫った今、まだ映画を観ていない人は、いま一番“アツい”新時代のヒーローを目撃するべく、ぜひとも劇場へ駆け付けてほしい。


映画『キャプテン・マーベル』は4月25日(木)をもって上映終了


(C)Marvel Studios 2019


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「マーベル」をもっと詳しく

「マーベル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ