「マジック:ザ・ギャザリング」Netflixがアニメ化、『アベンジャーズ』ルッソ兄弟が参画

6月20日(木)12時31分 映画ランドNEWS

トレーディングカードゲームの「マジック:ザ・ギャザリング」のアニメシリーズ化が決定したとヴァラエティ誌らが報じた。



『アベンジャーズ/エンドゲーム』の監督を務めたジョー&アンソニー・ルッソ兄弟、カードゲーム会社ウィザーズ・オブ・ザ・コーストと同社の親会社であるハズブロ社のオールスパークアニメーションがNetflixとタッグを組み、同ゲーム史上初の映像シリーズ化を目指す。


リチャード・ガーフィールドによって生み出された「マジック:ザ・ギャザリング」は、1993年に発売を開始し、世界的に人気を博すトレーディングカードゲーム。以来、デジタル化、eSports化、コミックシリーズ化、ベストセラーノベル化を果たし、全世界で70カ国、11言語でリリースされている。


「僕たちはこれまでずっと『マジック:ザ・ギャザリング』の大ファンであり、プレイヤーでした。そのため、アニメーションを通してこれらのストーリーに命を吹き込むお手伝いをするというのは、僕たちにとって本当にやりたいことなのです。」とルッソ兄弟は明かしている。


すべての新しいストーリーラインの創作とプレインズウォーカーのストーリーの拡大を指揮することになる2人は、マーベルの映画『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』『アベンジャーズ/エンドゲーム』などを手がけたことで知られる。


参考:https://variety.com/2019/tv/news/magic-the-gathering-animated-series-netflix-russo-brothers-1203230595/


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「アニメ」をもっと詳しく

「アニメ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ