レディー・ガガ、コスメラインを発表 日本はAmazon限定で販売

7月10日(水)16時0分 シネマカフェ

レディー・ガガ-(C)Getty Images

写真を拡大

レディー・ガガが、コスメブランド「Haus Laboratories」の立ち上げをインスタグラムで発表した。Amazonでの独占販売となり、「BBC」などによればアメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、そして日本を含む9か国で9月に発売されるという。

ガガのインスタグラムには同ブランドの初めてのプロモーション動画が投稿され、「世界にはもうこれ以上、ビューティーブランドは必要ない? でもそれは残念だわ。『美の基準は見る人の目の中にある』なんて言われているけれど、『Haus Laboratories』では、『美の基準はあなたが見るあなた自身にある』のよ」とガガがナレーションで語っている。


ガガがなぜAmazonでの独占販売という形をとったかというと、その理由は要約すれば自由にやらせてくれるからとのことらしい。「Amazonとの取引は素晴らしかった。だって、『やりましょう。みんなの美しさで世界を変えましょう』って感じだったから」と、Amazonがガガのコンセプトやイメージに全く口出ししなかったことが決め手と明かしている。

まずはチーク、アイシャドウ、リップの3アイテムがセットとなっている49ドル(約5300円)のキットが、来週月曜日から米Amazonでプレオーダー開始となる。

続報:「プライムデー」に先行予約販売を開始

2019年7月15日(月・祝)0時から7月16日(火)23時59分まで48時間開催する、プライム会員のためのビッグセール「プライムデー」にて先行予約販売を開始することが明らかとなった。

Amazon上のHAUS Laboratoriesのページより、HAUS Collection(ハウスコレクション)6種類、および期間限定予約商品のデュオ(2色組の商品)9種類の合計15種類の商品が、7月15日(月・祝)16時より予約注文スタートとなる。

各商品は日本国内ではAmazon限定での販売となり、2019年10月以降に出荷予定。


◆ <レディー・ガガからリトルモンスターへのコメント>

子どもの頃、私は自分が美しいと感じたことは一度もありませんでした。内外の美しさを見つけることに苦しんでいた時、メイクアップの力を知りました。毎朝、働き者だった母が、自分の一番勇敢な顔を作りあげる力の放つ光に輝きながら、メイクをする姿を見ていたことを覚えています。その頃、母のように強くなりたいという願いを叶えるために、自分もメイクを試すようになりました。その時、誕生したのが、レディー・ガガです。鏡の中になりたい自分が見えた時、自分自身の中に、探していたスーパーヒーローを見つけました。美しさは、時に、内面から自然に出るものではないことがあります。自分には、自分が持っていると知らなかった勇敢さがあることを、メイクアップが教えてくれたことに感謝します。私の美しさは、自分を創造し変身したことで見つけることができたという事実を、受け入れられるようになりました。 私のことを変わり者だという人もいました。でも、本当に、わたしはわたし(“I was just Born This Way.”)
Love, Lady Gaga

シネマカフェ

「レディー・ガガ」をもっと詳しく

「レディー・ガガ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ