劇場版『コンフィデンスマンJP』“ウラオモテ”のあるビジュアル解禁、公開日は5月17日に決定

12月11日(火)10時14分 映画ランドNEWS

コンフィデンスマンJP

長澤まさみ東出昌大小日向文世らが出演する映画『コンフィデンスマンJP』のティザービジュアルが初解禁。映画公開日は2019年5月17日(金)に決定した。


コンフィデンスマンJP


12月14日(金)よりチラシにて全国劇場に配布されるティザービジュアルは、長澤まさみ演じるダー子、東出昌大演じるボクちゃん、小日向文世演じるリチャードの3人のコンフィデンスマンを中心に展開する二転三転する物語、そして3人を含めたウラオモテのある登場人物たちを形容するかのような両面仕様のデザインに。


紳士的なボクちゃんとリチャードが写りこむサングラスをかけ、大量の札束が舞う中で満面の笑みを浮かべるダー子の姿が描かれ、まるで彼女を軸に世界が廻っているように見える面。ヌンチャクを構え、香港の“あの大スター”を想起させるボクちゃん、両手を上げて紳士とはかけ離れた無邪気な様子で喜ぶリチャードが写りこんだサングラスを外し、凛とした眼差しで次の“オサカナ”(ターゲット)あるいは世界を狙うダー子の姿が描かれた面。


真実と嘘は表裏(ウラオモテ)一体。何が嘘で、何が本当なのか、どっちがオモテで、どっちがウラなのか。それを決めるのはあなた次第!?ドラマ以上に観るものを欺く映画版「コンフィデンスマンJP」の始まりを予感させる、オシャレで、豪華で、スタイリッシュなティザービジュアルが完成した。


映画『コンフィデンスマンJP』は2019年5月17日(金)より全国東宝系にて公開


(C)2019「コンフィデンスマンJP the movie」製作委員会


映画ランドNEWS - 映画を観に行くなら映画ランド


映画ランドNEWS

「コンフィデンスマン」をもっと詳しく

「コンフィデンスマン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ