コンテ監督、アザールとイニエスタの比較には「重要なタイトルが必要」

3月14日(水)17時51分 サッカーキング

比較された(左)アザールと(右)イニエスタ [写真]=Getty Images

写真を拡大

 チェルシーを率いるアントニオ・コンテ監督が、同クラブに所属するベルギー代表MFエデン・アザールには大きなタイトルが必要だと語った。14日、イギリスのサッカー誌『FourFourTwo』が伝えている。

 14日に行われるチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦セカンドレグでバルセロナと対戦するチェルシー。一部では、バルセロナに所属するスペイン代表MFアンドレス・イニエスタとアザールを比較している報道がある。しかし、コンテ監督は、そのような比較をすることは間違っていると語り、さらにアザールに必要なものについて言及した。

「アザールはもっとナンバー10のような選手で、イニエスタはミッドフィルダーだね。彼はバルセロナのキャリアの中心にいるようなミッドフィルダーだよ」

「我々は異なるキャリアを持った全く違う選手について話している。イニエスタはキャリアを通じてたくさんのタイトルを獲得した。アザールも重要なタイトルを獲得していく必要があるね」

 イニエスタはこれまでリーガ・エスパニョーラ8回、チャンピオンズリーグ4回、ワールドカップ1回などのタイトルを獲得。一方、アザールはプレミアリーグ2回、リーグ・アン1回、ヨーロッパリーグ1回などのタイトルを獲得しているが、コンテ監督はさらなる大きなタイトルが必要だと考えているようだ。

サッカーキング

「イニエスタ」をもっと詳しく

「イニエスタ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ