C・ロナウドがセリエAのMVPを獲得! 移籍初年度で21ゴール11アシスト

5月19日(日)23時1分 サッカーキング

セリエAのMVPに輝いたC・ロナウド [写真]=Getty Images

写真を拡大

 セリエAの公式HPは18日、ユヴェントスに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが2018−19シーズンの年間最優秀選手賞に輝いたことを発表した。

 C・ロナウドは今シーズン開幕前にレアル・マドリードからユヴェントスへ加入した。昨年9月16日に行われたセリエA第4節サッスオーロ戦で新天地での初ゴールを記録すると、その後はシーズンを通して得点を量産。今シーズンのセリエAでは第36節終了時点で30試合に出場し21ゴール11アシストを記録し、ユヴェントスのリーグ8連覇に大きく貢献した。

 また、同HPは今シーズンのポジション別最優秀選手も発表。最優秀GKにはインテルに所属する元スロヴェニア代表GKサミール・ハンダノヴィッチが、最優秀DFにはナポリ所属のセネガル代表DFカリドゥ・クリバリが、最優秀MFにはラツィオ所属のセルビア代表MFセルゲイ・ミリンコヴィッチ・サヴィッチが、最優秀FWにはサンプドリア所属のイタリア代表FWファビオ・クアリャレッラが選ばれている。最優秀若手選手賞にはローマ所属のイタリア代表MFニコロ・ザニオーロが選出された。

サッカーキング

「セリエA」をもっと詳しく

「セリエA」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ