ファン・ダイクから”記録更新”のマグワイアへ「移籍金は重圧になるが…」

8月6日(火)17時24分 サッカーキング

ファン・ダイクがマグワイアへメッセージを送った [写真]=Getty Images

写真を拡大

 リヴァプールのオランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイクは、マンチェスター・Uへ移籍したイングランド代表DFハリー・マグワイアについてコメントした。5日、イギリス紙「メトロ」が報じている。

 同日、マンチェスター・Uは8000万ポンド(約104億円)の移籍金でレスターからマグワイアの獲得を発表した。これは昨冬、ファン・ダイクがサウサンプトンからリヴァプールに移籍した際の7500万ポンド(約97億3200万円)という移籍金を上回り、ディフェンダーとして史上最高額の移籍金となった。

 この移籍についてファン・ダイクは、「記録については必ず更新されるものだから、何も言うことができない」としながらも、「移籍金は重圧になるが、ユナイテッドのようなビッグクラブでプレーするときにそれは常に付き物だから、大きくは変わらないよ。自分のやりたいことだけに集中すれば、最高の試合をプレーすることができる。彼の幸運を祈っているよ」と、ライバルに加入した26歳にエールを送った。

 プレミアリーグ開幕戦は、リヴァプールが9日、マンチェスター・Uが11日に、それぞれノリッジとチェルシーをホームに迎えて行われる。

サッカーキング

「移籍」をもっと詳しく

「移籍」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ