DF冨安健洋、2試合連続でクラブMVPに輝く…ファン投票で半数獲得

9月3日(火)21時14分 サッカーキング

冨安健洋は2試合連続でクラブMVPに選出された[写真]=Getty Images

写真を拡大

 ボローニャに所属する日本代表DF冨安健洋が、8月30日に行われたセリエA第2節SPAL戦(1−0)のクラブMVPに選ばれた。クラブ公式HPが3日に伝えている。

 冨安は8月25日に行われた第1節ヴェローナ戦でセリエAデビューを飾った。右サイドバックでフル出場を果たすと、この試合のクラブMVPに選ばれていた。第2節のSPAL戦でも右サイドバックで2試合連続のフル出場し、チームの勝利に貢献していた。

 ボローニャの公式HPによると、ファンによる投票で冨安は全体の約51.8%を獲得した模様。次点は約19.6%を獲得したイタリア人FWリッカルド・オルソリーニ、3位には同17.8%を獲得したイタリア人MFロベルト・ソリアーノがそれぞれ続いた。

サッカーキング

「MVP」をもっと詳しく

「MVP」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ