ナポリ、ファビアン・ルイスと契約延長へ…今夏にはレアルのオファーを拒否

9月8日(日)23時41分 サッカーキング

ナポリでプレーするファビアン・ルイス [写真]=Getty Images

写真を拡大

 ナポリがスペイン代表MFファビアン・ルイスとの契約延長に近づいているようだ。イタリア紙『フットボール・イタリア』が7日に伝えている。

 昨夏にベティスからナポリへ加入したファビアン・ルイスはクラブと2023年までの契約を締結している。今回クラブと代理人は契約延長へ向けて協議を行っており、年俸も300万ユーロ(約3億5700万円)ほどになる見込みだ。また同メディアによるとクラブは今夏レアル・マドリードから届いた移籍金4500万ユーロ(約54億円)のオファーを断っており、今回の延長で他クラブを牽制する狙いがある模様だ。

 昨シーズンのファビアン・ルイスは初挑戦となったセリエAで27試合出場5得点を記録。6月にデビューを飾ったスペイン代表でも3試合に出場している。

サッカーキング

「延長」をもっと詳しく

「延長」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ