佐藤琢磨がオーバールコースでデモラン。『Honda Racing THANKS DAY 2017』は12月3日開催

10月6日(金)13時35分 AUTOSPORT web

 ホンダは12月3日にツインリンクもてぎで開催するファン感謝イベント『Honda Racing THANKS DAY 2017』の開催概要を発表。第101回インディアナポリス500を制した佐藤琢磨がオーバルコースでデモランを行うことを明らかにした。


 今年で10回目の開催となるホンダ・サンクスデーは国内外の二輪・四輪カテゴリで活躍している選手やマシンが集結し、デモランや同乗走行などを行うイベントで、例年多くのファンが詰めかける。


 そんなサンクスデーが今年も12月3日(日)に開催される。さらに今回は幅広い層のファンにモータースポーツの魅力を体感してもらうべく、入場無料(一部有料エリア、有料プログラムあり)での開催に。


 当日はマクラーレン・ホンダF1のストフェル・バンドーンや、チームのアンバサダー兼リザーブを務めるジェンソン・バトンのほか、MotoGPを戦うマルク・マルケスとダニ・ペドロサ、2018年からMotoGP最高峰クラスに参戦する中上貴晶らが登場する予定。


 そのほか道上龍などWTCC世界ツーリングカー選手権を戦うドライバーに加え、小暮卓史や山本尚貴、ピエール・ガスリーなどスーパーGTや全日本スーパーフォーミュラ選手権で活躍するドライバー、高橋裕紀、秋吉耕佑ら全日本ロードレース選手権で活躍するライダーたちも登場し、同乗走行やトークショー、デモランなどに参加する。


 そして、今年最大のトピックスと言えるのが第101回インディ500を制した琢磨によるデモランだ。


 当日、琢磨はともに栄光を手にしたアンドレッティ・オートスポートの26号車ダラーラDW12で、2010年までインディジャパンで使われていたスーパースピードウェイを走行する予定。


 このオーバルコースは2011年に発生した東日本大震災の影響で路面にうねりが発生したため、以降はレースなどでは使用されてこなかった。今回のデモランが実施されれば、日本のファンは久しぶりにオーバルの興奮を間近に味わえることになりそうだ。


 なお、イベント当日の模様は株式会社アマネク・テレマティクスデザインが提供するデジタルラジオ放送サービス『Amanekチャンネル』で放送される予定。現地に足を運べないという方でも、これを活用すればイベントを楽しめる。


 イベントの詳細は『Honda Racing THANKS DAY 2017』の公式ホームページで随時更新される予定。『Amanekチャンネル』の視聴方法やサービス提供エリアなどはAmanekチャンネルのホームページまで。


●Honda Racing THANKS DAY 2017 開催概要


■主な開催プログラム(予定)


全参加選手、チーム監督によるオープニングセレモニー

Hondaスポーツカーおよびレーシングマシンなどによるデモンストレーション走行

世界トップカテゴリーで活躍するライダー・ドライバーによるトークショー

レーシングマシンでのサーキット同乗体験

トライアルバイクショー

参加ライダー・ドライバーによるレーシングカート大会/GROMレースなど

参加ライダー・ドライバーによるサイン会


■主なイベント参加者(予定)


二輪ライダー

<FIM※4ロードレース世界選手権>

マルク・マルケス、ダニ・ペドロサ、中上貴晶

<FIMモトクロス世界選手権>

ティム・ガイザー

<MFJ※5全日本ロードレース選手権>

高橋裕紀

秋吉耕佑

水野涼

清成龍一

高橋巧

<MFJ全日本モトクロス選手権>

成田亮

山本鯨

<MFJ全日本トライアル選手権>

小川友幸


四輪ドライバー

<FIA※6フォーミュラ・ワン世界選手権>

ストフェル・バンドーン

ジェンソン・バトン

<FIA 世界ツーリングカー選手権>

ティアゴ・モンテイロ

ノルベルト・ミケリス

道上龍

<インディカー・シリーズ>

佐藤 琢磨

<SUPER GT(GT500クラス)>

野尻智紀

武藤英紀

塚越広大

ベルトラン・バゲット

山本尚貴

小林崇志

中嶋大祐

小暮卓史

松浦孝亮

伊沢拓也

<全日本スーパーフォーミュラ選手権>

ピエール・ガスリー

ナレイン・カーティケヤン


※イベント内容および走行マシン、参加ライダー・ドライバーは、予告なく変更する場合があります

※イベント内容および参加ライダー・ドライバーの最新情報は“Honda Racing THANKS DAY 2017”ホームページ(http://www.honda.co.jp/enjoyhonda/hrtd/2017/)にて随時更新します


※4 Fédération Internationale de Motocyclisme(国際モーターサイクリズム連盟)の略称

※5 Motorcycle Federation of Japan(一般財団法人 日本モーターサイクルスポーツ協会)の略称

※6 Fédération Internationale de l’Automobile(国際自動車連盟)の略称


■イベント概要


●名称 Honda Racing THANKS DAY 2017

●会場 ツインリンクもてぎ

〒321-3597 栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1

●開催日 2017年12月3日(日)※雨天決行

●時間 7:30〜17:00(予定)

●入場料金 無料

●駐車料金(税込)

◇前売券

駐車券(四輪)1,000円

駐車券(二輪)500円


◇当日券

駐車券(四輪)2,000円

駐車券(二輪)1,000円


※前売駐車券は、10月7日(土)から主要コンビニエンスストア、各種プレイガイド、ツインリンクもてぎチケットセンター(電話、窓口)で発売いたします。また、 MOBILITY STATIONオンラインショッピングサイト(http://www.mobilityland.co.jp/onlineshop/)では10月21日(土)より販売いたします


AUTOSPORT web

「佐藤琢磨」をもっと詳しく

「佐藤琢磨」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ