スモーリング、ローマが完全移籍での獲得を希望か…マンUと交渉へ

10月26日(土)12時18分 サッカーキング

ローマが完全移籍での獲得を目指すDFスモーリング [写真]=Getty Images

写真を拡大

 ローマはイングランド代表DFクリス・スモーリングの完全移籍での獲得を画策しているようだ。25日にイギリスのサッカー誌『FourFourTwo』が伝えている。

 現在29歳のスモーリングは2010年にマンチェスター・Uへ加入。昨シーズンは公式戦34試合に出場するなど、同クラブで通算323試合に出場。今夏の移籍市場では出場機会を求め、ローマに2020年6月30日までのレンタル移籍で加入した。

 スモーリングは移籍先のローマで公式戦5試合に出場し、素晴らしいパフォーマンスを披露している。同選手の活躍を受けて、ローマは完全移籍での獲得を目指しているようだ。

 今回の報道によると、スモーリングの移籍に関して、ローマはマンチェスター・Uと今後数週間以内に交渉を行う予定だという。

サッカーキング

「移籍」をもっと詳しく

「移籍」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ