東京VがJ1参入PO決定戦へ! 試合終了間際の決勝弾で横浜FCを下す

12月2日(日)15時6分 サッカーキング

劇的勝利で東京VがJ1参入PO決定戦に進出 [写真]=J.LEAGUE

写真を拡大

 J1参入プレーオフ・2回戦が2日に行われ、横浜FCと東京ヴェルディが対戦した。

 2018明治安田生命J2リーグを3位で終えた横浜FCと6位東京Vの一戦は、90分を終えて同点の場合はリーグ戦で上位だった横浜FCの決勝進出が決まる。

 横浜FCは28分、右サイドからのクロスにイバが頭で合わせるが、これは左ポストを直撃。一方の東京Vは61分にゴール前でFKを得ると、佐藤優平がゴール左隅を狙うもこれはGK南雄太がファインセーブを見せる。

 スコアレスのまま迎えた後半アディショナルタイムについに試合が動く。右サイドのCKから攻撃参加していたGK上福元直人がヘディングシュート。これはGK南が防いだものの、こぼれたところをドウグラス・ヴィエイラが押し込み、アウェイの東京Vが劇的勝利を収めた。

 勝利した東京Vは8日に行われるJ1参入プレーオフ決定戦でジュビロ磐田と対戦する。

【スコア】
横浜FC 0−1 東京ヴェルディ

【得点者】
0−1 90+6分 ドウグラス・ヴィエイラ(東京V)

【スターティングメンバー】
横浜FC(3−6−1)
南雄太;川崎裕大、田代真一、ヨン・ア・ピン;北爪健吾、佐藤謙介、永田拓也、瀬沼優司、齋藤功佑、野村直輝(80分 渡邊一仁);イバ(88分 戸島章)

東京ヴェルディ(3−4−3)
上福元直人;田村直也、井林章、平智広;奈良輪雄太(74分 ドウグラス・ヴィエイラ)、井上潮音(49分 梶川諒太)、李栄直(49分 レアンドロ)、香川勇気;渡辺皓太、林陵平、佐藤優平

サッカーキング

「東京ヴェルディ」をもっと詳しく

「東京ヴェルディ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ