ダカールラリー:京セラ、2輪部門戦うホンダチームに高耐久スマホ『TORQUE G03』提供

12月27日(水)11時22分 AUTOSPORT web

 京セラ株式会社は、2018年1月6日に開幕する2018年のダカールラリーに参戦するMonster Energy Honda Teamのテクニカルスポンサーに3年連続で就任。チームに高耐久スマートフォン『TORQUE(R)G03』を提供する。


 2018年はペルー、ボリビア、アルゼンチンの3カ国を舞台に「史上もっとも過酷なルート」で争われるダカールラリー。モンスターエナジー・ホンダ・チームは、この大会の2輪部門に参戦するHRCホンダ・レーシングのワークスチームだ。


 京セラが提供するスマートフォン、TORQUE G03は、米国国防省の調達基準であるMIL規格(MIL-STD-810G)に準拠しているほか、耐海水性能などを備え、高い堅牢性を特徴とするモデル。日本国内ではauから発売されている。


 ダカールラリーは砂漠や山岳地帯など過酷な環境が舞台で、高い堅牢性を備えたコミュニケーションツールが必要不可欠。またTORQUEはコミュニケーションツールとしての役割に加え、Bluetooth経由でエンジン回転数や冷却温度情報などのログデータを収集する役割も担う。

京セラがチームに提供するau向け高耐久スマートフォン『TORQUE G03』
京セラがチームに提供するau向け高耐久スマートフォン『TORQUE G03』


 HRCの本田太一ダカールラリー2018プロジェクトリーダーは「TORQUE G03は、年々過酷さが増すダカール・ラリーの環境下でも、まったく問題なく使用できる」とコメント。「京セラのTORQUEは今や私たちのレース活動にとって、なくてはならない最強のパートナーへと進化しています」と信頼を寄せている。


 モンスターエナジー・ホンダ・チームも参戦する2018年のダカールラリーは、2018年1月6〜20日に開催される。


AUTOSPORT web

「京セラ」をもっと詳しく

「京セラ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ