沖縄3区補選 牙城の竹下派窮地

衆院沖縄3区補選 牙城の竹下派、窮地 影響力低下懸念も

4月15日(月)21時8分 産経新聞

衆院沖縄3区補欠選挙(21日投開票)で自民党竹下派(平成研究会)が窮地に立たされている。自派所属の元沖縄北方担当相、島尻安伊子(あいこ)氏が立候補したが、共産党や社民党などが支援する元沖縄タイムス社会部長、屋良(やら)朝博(ともひろ)氏にリードを許す展開となっている。長年関係が深い沖縄を牙城とする竹…

記事全文を読む

「沖縄3区」をもっと詳しく

「沖縄3区」のこれまでの出来事

「沖縄3区」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 「元沖縄タイムス社会部長」多分当選しちゃうんだろうなあって思える事自体がが沖縄の大いなる闇、なんくるないさーって言ってる内に赤い旗の国になってるかもしれませんよ?もしそうなっても言っちゃうんだろうなー

  • 民衆は愚に非ず。いつまでも騙され続けない。自民の甘言に乗ってきて、今日の沖縄の現状だ。もう我慢の限界だ。自公に目に物見せてくれる思いだろう。学会員が公明から離れてしまった沖縄で、自民が勝てる筈が無い。

  • 沖縄と南北朝鮮の記事はもういらない

  • もう沖縄はあきらめてもよいと思うようになった

  • 普天と辺野の戦いで論じる議員は最低最悪。日本人の命を脅かしてるんだから、飛行停止要請するのが筋というもの。お願いするのが、この国のトップの外交では?守るの?危害を加えるの?何の為に駐留してるの?

全件表示する

BIGLOBE
トップへ