水上バイクの男性が120人救助

水上バイクで来たヒーロー 15時間かけ120人救う:朝日新聞デジタル

 西日本豪雨で甚大な浸水被害を受けた岡山県倉敷市真備(まび)町で、多くの住民が取り残される中、「どげんかしたらないかん」と、水上バイクで約15時間にわたり、約120人を救助した町出身の若者がいる。「町…

元記事を見る
※外部サイトを表示します。

「西日本豪雨」をもっと詳しく

「西日本豪雨」のこれまでの出来事

「西日本豪雨」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • スゴイな。隠れたヒーローだね。この方にも国民栄誉賞だ。水上バイクは悪いイメージしかなかったけど、このような使われ方をするならいいものだね。

  • 何かと厄介者扱いされる水上バイクだけど読んでて涙が出た。日本の若者もまだまだ捨てたもんじゃないね。

  • 月光仮面かタイガーマスクか、こういう人に国民栄誉賞がなぜ送れない!

  • こういう人を真のイケメンという

  • これは凄い。珍しくも朝日の記事だけどやったね。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ