昭和天皇の後悔 首相反対で削除

昭和天皇、戦争の反省語れず 吉田首相反対で、元長官が記録

8月19日(月)11時52分 共同通信

初代宮内庁長官を務めた故田島道治氏が昭和天皇との詳細なやりとりを記録した資料が19日、公開された。昭... 

記事全文を読む

昭和天皇の戦争への後悔表明、首相が反対

8月19日(月)11時1分 共同通信

初代宮内庁長官を務めた故田島道治氏が昭和天皇との詳細なやりとりを記した資料が19日、公開された。天皇... 

記事全文を読む

「昭和天皇」をもっと詳しく

「昭和天皇」のこれまでの出来事

「昭和天皇」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 戦争責任は軍部の暴走にあって天皇に責任はない。陸海軍幹部は天皇が意見を述べる場を遮断してきた、責任を逃れる幹部は最終的に兵隊を見捨てた。

  • もし反省を語らせていたら天皇の戦争責任で大混乱していただろう。反対するのは当たり前

  • 自民党は昔から皇室に無言の圧力をかけて政治を意のままに動かして来た。今も変わらない。

  • 欧米列強の庶民地支配と戦ったてアジア各国が植民地支配から解放された。あの戦争が犠牲は大きかったけど、反省すべきは敗戦したことでけして間違ったことはしてない、吉田首相の判断は正しい、

  • 言われの無い謝罪と賠償を何十年繰り返しても、日中韓との関係悪化を見ても正解でしたね。必要以上に謝ったり、下手に出てまとまるのは日本人同士のみ。更にゆすり、たかり差別の材料にされるだけなので正解ですよ

全件表示する

BIGLOBE
トップへ