仙谷氏が「影の総理」になるまで

「おれ、選挙に出る」 死去の仙谷由人さん、若き改革派が「影の総理」になるまで

10月16日(火)20時18分 J-CASTニュース

民主党政権で官房長官を務めた仙谷由人さんが2018年10月11日、肺がんのため死去した。72歳だった。政治家としての知名度が高い仙谷さんだが、それ以前は労働弁護士としても活躍していた。弁護士時代から押しが強く、若手議員の頃には「社会党をつぶしますから!」と改革を目指して息巻いたこともあった。後年は民…

記事全文を読む

「仙谷由人」をもっと詳しく

「仙谷由人」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 中国船が衝突してきたのに隠蔽しようとし保釈する指示を出した歴史は決して消えない。

  • 一番許せなかったのは中国漁船の体当たりを国民に見せなかったこと。福島瑞穂もこつんと当たっただけなんて言ってたが。どこの国の政治家だったのか。あの世で文化大革命頑張ってください。合掌。

  • 民主党の前から暗黒だったよ。それを脱却したいから民主党を信用したのが大失敗で、以降も暗黒は続きっぱなし。今も真っ暗闇。

  • 「暴力装置」発言って、普通の国民はドン引きしたが、わりとこういうことを平気で言う連中なんだよ。だから、何が悪いっていう顔していたもんな。

  • あの民主党を支えた影の総理と報ステでべたほめしてた。最悪の政権民主党時代を支えたって国民にとっては最悪ジャン。報ステにとっては民主党がよかったんだろうな。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ