ケリー容疑者「金融庁に相談」

金融庁の「お墨付き」主張 日産ゴーン前会長側近

11月29日(木)7時17分 共同通信

金融商品取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の疑いで逮捕された日産自動車の前会長カルロス・ゴーン容疑者(64)が、退任後に受け取ることにした役員報酬を報告書に記載しなかったことについて、側近の前代表... 

記事全文を読む

「日産」をもっと詳しく

「日産」のこれまでの出来事

「日産」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • あり得ない!明らかに有価証券不実記載だ!何時、金融庁の誰に相談したのか、詳しく調べるべき!

  • 外人は、やはりあくどい

  • 今頃、慌てて金融庁もメモ類を廃棄しているのだろう。モリカケ疑惑のように・・

  • 金融庁ならあり得るから怖い。

  • 当然、金融庁は否定するだろうが、モリカケ問題で役人達がやったことを見聞きしているとね。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ