米軍機2機墜落 海自が2人目救助

米軍の戦闘機と給油機が接触、海自が2人目救助

12月6日(木)13時17分 読売新聞

6日午前1時40分頃、高知・室戸岬の南南東約100キロの太平洋上で、米軍岩国基地(山口県岩国市)所属のFA18戦闘攻撃機とKC130空中給油機が飛行中に接触し、海面に墜落した。2機には計7人が乗っており、うち2人が海上自衛隊に救助された。1人は命に別条はなく、もう1人の容体は不明。自衛隊などが残る5…

記事全文を読む

「在日米軍」をもっと詳しく

「在日米軍」のニュース

みんなのコメント

  • 民間機でも落ちるのだから、米軍機や自衛隊機でも落ちる。米軍機だけを特別に悪とするのは間違いだ。

  • 通常の訓練と言っているが、深夜の計器飛行のみでの給油と思われ難易度は低くない。7人の関係者が救助される事を切に願う。

  • 所詮人間が操作している。稀には墜落もあろう。日本は公表するだけマシ。国のメンツにかかわる事と思っているのか、中露北は軍事事故は一切報道しない

  • 注意するしかない

  • 見通しの悪い夜間に給油訓練をしてうっかり機体を近付け過ぎたのだろう。搭乗員が全員無事だといいね。夜間訓練しているということは基地周辺住民は夜間も離陸着陸時の騒音に悩まされるという事か

全件表示する

BIGLOBE
トップへ