ビール 4月定義変更でも苦境か

王者スーパードライも苦戦 定義変更でビール離れ止まるか

1月21日(日)7時0分 NEWSポストセブン

苦味を嫌う、あるいはオヤジの飲み物的イメージを持つ若年層が「ビール離れ」をし、価格的にも安いRTD、要は缶チューハイに流れていると言われて久しい。だが、そんなビールに対するイメージも今年4月から変わっていくかもしれない。『月刊BOSS』編集委員の河野圭祐氏が、各社の新ビール戦略を追った。***29年…

記事全文を読む

「ビール」のこれまでの出来事

ビールをもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 国が決めた法律を元にメーカーが必死の努力で開発した庶民向けの商品に国が失態隠しで変更するのは国の信用を無くす

  • ジミン政策は次世代へ借金増やし質素倹約もせず庶民ターゲットの税収UPのみ…

  • ビール類の税率が高すぎる。税率上げて税収増やそうという発想が馬鹿すぎる。日本の財務官僚は勉強だけできるタイプの馬鹿ばかり。

  • 飲酒しての犯罪は飲酒運転と同じく罰を厳しくすべきだ

  • 酒税上げろよ 酒飲み程迷惑で犯罪に直結するものないだろ

全件表示する

BIGLOBE
トップへ