バレンタインにチョコいつから?

日本人はいつからバレンタインにチョコを渡すようになった? 「モロゾフ」説と「メリー」説を検証

2月14日(木)7時0分 文春オンライン

いまから222年前、日本における初めてのチョコレートの記録が史実に刻まれた。「しょくらあと六つ」。1797(寛政9)年、長崎の遊女町の記録『寄合町諸事書上控帳』に出島のオランダ人から遊女が受け取り、届け出た品物の中に、「しょくらあと六つ」という記載があった。以降、1918(大正7)年に森永製菓が初め…

記事全文を読む

「バレンタインデー」をもっと詳しく

「バレンタインデー」のこれまでの出来事

「バレンタインデー」のニュース

みんなのコメント

  • まだいるのかね、ホワイトデー3倍返しとか言ってるアホ女

  • 義理チョコは男の要請ではないし、ホワイトデーも最初は女性も渡したチョコと同程度で満足していたが、バブルの頃には本命に大きな見返りを期待し、その後義理にも渡したチョコ以上の見返りを要求する女が出てきた。

  • 菓子メーカーが勝手にはやらせたバレンタインのチョコ。チョコを買わすために作った習慣は平成で終わりにしましょう。チョコは一番儲かるらしい。義理チョコなんてまっぴらだ!

  • バブル最盛期の頃は500円のチョコに対し、その返礼がブランドバッグや時計とかだったらしい。

  • 血のバレンタイン

全件表示する

BIGLOBE
トップへ