首都圏「間引き運転」の裏事情

首都圏の鉄道はなぜ雪にこれほど弱いのか?「間引き運転」の裏事情

2月18日(月)6時0分 ダイヤモンドオンライン

首都圏でもたびたび降雪の予報が出る2月、間引き運転による駅の大混雑を思い出してウンザリするビジネスパーソンも多いだろう。シロウト目には大した降雪ではなさそうに見えるのに、鉄道会社はなぜ、早々に間引き運転をするのか?そこには、首都圏の鉄道特有の事情と、過去に起きたトラブルからの教訓がある。(鉄道ジャー…

記事全文を読む

「鉄道」をもっと詳しく

「鉄道」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 人口が集中し詰め込んだ結果。

  • そもそも東京で積雪なんて年に3日あるかないかなんだから、そのくらい我慢しろ

  • いやなら東京から出てってもらっても一向に構わんのだが

  • 普段の本数で走らせると遅延が増大するからだろ、雪の日は交通機関に頼らずタクシー使うか歩け!

  • 必要以上に間引きしているとしか思えない路線がある。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ