キリン新ジャンルで首位の裏事情

ビール市場6年連続減の中、キリンが新ジャンルで首位奪還の裏事情

7月13日(金)6時0分 ダイヤモンドオンライン

ビール大手各社の上半期(1〜6月)の課税出荷数量は6年連続で過去最低を更新した。大きくシェアアップしたのは、昨年独り負けを喫したキリン。雪辱を果たした格好だが、その内容には他社から疑問の声も上がる。(「週刊ダイヤモンド」編集部山本輝)新ジャンルが唯一増加に転じたカラクリ「こういう形が許されるなら、何…

記事全文を読む

「キリン」をもっと詳しく

「キリン」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • PB分を自社製品分としてカウントしたからだよ。イオンのPBは100円切っているそうで、しかも味も美味しいとのこと。皆安い方へと流れて行くのかな。

  • 味はともかく、ビールに比べて値段が安いから売れる。味にこだわらなければ十分です

  • やっぱりビールが美味い!

  • 韓国に委託されているから、あんなに美味いのか。ビール、ノンアル、チューハイどれも大好き!!

  • そのうちさらに安い酒でなければ手が出なくなっていくんだろ。今までがそうだったように。段階的に生活レベルが下がっているのに気がついてない国民が不思議。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ