KEIKOに同情の声が少ない理由

小室哲哉「不貞騒動」でも妻・KEIKOに同情の声が少ない理由

1月20日(土)10時15分 アサジョ

1月18日発売の「週刊文春」が小室哲哉と女性看護師の不貞疑惑を報じた。妻のKEIKOが病気療養中であること、小室がツイッターで彼女への変わらぬ愛と自身の献身ぶりを明らかにしていたこともあって、思わぬ裏切りに厳しい批判の声が上がっている。19日には小室が引退会見。失意のKEIKOには同情の声が集まって…

記事全文を読む

KEIKOをもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 人の事は放っておけ。

  • 悪いのは、そもそも小室だろ。論点すりかえるな。

  • 小室の結婚歴、女性遍歴承知のうえだろうし、作曲も女性歌手が圧倒的に多いからそれも承知でしょう。

  • くだらん

  • オッサンがこそこそやってタンを羨ましがって晒す三流週刊誌。それを読んで喜ぶゲスノ読者万歳でンなあ

全件表示する

BIGLOBE
トップへ