綾瀬はるか 大河に与える好影響

大河『いだてん』、綾瀬はるかの存在が現場に与える好影響

2月12日(火)7時0分 NEWSポストセブン

「現場では、綾瀬さんがいちばん明るく元気。あの天然ぶりで周囲を励まし、みんなに“ウラ座長”と呼ばれているそうですよ」。そう感嘆の声を上げるのは、NHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』の制作スタッフ。『いだてん』は脚本を宮藤官九郎(48才)が務め、中村勘九郎(37才)と阿部サダヲ(48才)…

記事全文を読む

「綾瀬はるか」をもっと詳しく

「綾瀬はるか」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • はるかちゃんを主役にしなさい。 勘九郎では見るきせん、華がない!

  • NHKは強制徴収して運営しているので、視聴率は関係ない!民放なら、あっという間に最終回!!!

  • こういう記事はNHKから手を回されてるとしか思ってないよ

  • 実際のスヤの性格は知らないが、綾瀬の明るさは好き。また地上波は視聴率が芳しくないようだが、地デジより高画質だから私はBSプレミアムで視聴しているし、知人はBS4Kで視聴している。

  • 2話で彼女のやたら浮かれて自転車をこぐ演技に興醒めして、3話から見るの止めた。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ