声優「役者なめんな」で炎上状態

批判の声に「役者なめんな」 舞台挨拶が「4回ともテンプレ」と指摘された声優、怒りの反論で炎上

10月16日(火)14時0分 BIGLOBEニュース編集部

声優・舞台俳優の古畑恵介の舞台挨拶が、複数回すべて同じ内容だったとしてSNSで批判の声があがった。批判に対し古畑は「同じクオリティのものをお届けするのが役者の仕事」と反論。最後には「役者古畑恵介なめんな」という言葉も投げたことでさらに批判が殺到し、炎上状態となっている。古畑は、12月から上演される「…

記事全文を読む

「古畑恵介」をもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 4回とも同じ内容って何故わかるの?同じ事を言ってもかまわないと思います。何故なら舞台挨拶で声優さんの発言はお客さんからしたら最初です。何度も足を運ぶ人のために発言をしているわけではありません。

  • その思考はエエと思うけど最後の「なめんな」は要らんやろ。自分を律することすら出来ん人間は役者には向いてない。感情のコントロールが出来てへん人間には演技なんて出来へん。

  • こいつ知らんぞ。

  • 全く聞いた事ない名だ。テンプレ4回とはバリエーションの無さを感じる。観客を楽しませるのが役者の技量というもんじゃないのかね?役者として人に対してなめんなと言えるほどのレベルに達しているのか甚だ疑問

  • 偏見で申し訳ないが、やっぱりアニメ好きには変わり者が多いんだなあ。同じ挨拶して何が悪い。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ