札幌発飛行機で機長が失明状態に

恐怖!札幌発の飛行機で、機長が“失明状態”に—中国メディア

4月25日(木)14時50分 Record China

2019年4月24日、香港・キャセイパシフィック航空で1カ月の間に2回、機長が飛行機操縦中に視力を失うトラブルが起きていたことが分かった。中国や台湾、香港の複数のメディアが報じている。報道によると、香港の民間航空事故調査機関が23日、同航空で1カ月間に2度機長が飛行中に突然視力を失うトラブルが発生し…

記事全文を読む

「札幌市」をもっと詳しく

「札幌市」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 副機長は問題ないのだから個人の問題かな。持病や年齢の問題なのか、全世界の航空会社を調べて、大事故になる前に原因追及必要だよ。

  • 何で日本メディアは報道しないの?能無しか?

  • 過去に何度かこの様な例が有ったのかな?公表をお願いします。

  • そのための副操縦士であり計器でありオートパイロットでもある

  • 札幌は関係ないでしょ、いかにも日本に原因があるような見出し。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ