中国で起こったMeToo運動の顛末

中国ネットで突如、沸き起こったMe Too運動 「特色あるセクハラ問題」の顛末

8月20日(月)7時0分 J-CASTニュース

2017年ハリウッドから韓国まで飛び火した「MeToo」運動が、突如中国で炸裂した。2018年7月下旬、少なくとも10人の社会的地位の高い中国人男性が性暴力やセクハラで告発された。数年前に複数の人々に起こった事件が数日間に集中して暴露されたことは、性暴力反対を訴える世論が、もはや中国でも基本的に形成…

記事全文を読む

「#MeToo」をもっと詳しく

「#MeToo」のこれまでの出来事

「#MeToo」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 共産党一党独裁政治にあって、そんな運動はゴミのように掃き捨てられる、それが中国だ。

  • 中国の場合何か政治的な裏がありそうな気がしてしまう、言論の自由のない国で堂々と語られるのが臭い。

  • 元社民党の福島辺りがプラカード掲げる以外日本じゃ流行らん運動だが、中華共産国じゃ賄賂で片付く話だろw間抜けめ

  • 8月6日ワシントン拠点ネット政治雑誌「デイリー・コーラー」米国で慰安婦問題等歴史で日本叩き運動先導上院議員補佐官“中国のスパイだった”|中共人華僑人格安武器をアフリカ人売り内戦増加=難民作成EU送る

  • いつまでも少数派の共産党なんかに支配されてんなよWWW

全件表示する

BIGLOBE
トップへ