40年ぶり「横綱大関」称号登場?

大関不振 白鵬・鶴竜が約40年ぶり「横綱大関」になる可能性も

7月30日(火)7時0分 NEWSポストセブン

横綱・鶴竜の7場所ぶりの優勝で幕を閉じた大相撲名古屋場所は、11日目から高安が休場し、貴景勝、栃ノ心、豪栄道の4大関全員が休場する事態となった。「カド番だった貴景勝は大関陥落が決まった。来場所での大関復帰には10勝が必要だが、ガチンコ力士が上位にひしめき、厳しい戦いとなる。来場所がカド番の栃ノ心、豪…

記事全文を読む

「横綱大関」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • そんな称号あるかよ

  • 年齢を重ねて横綱2名もかげりが見え始めたにもかかわらず、それでも勝てない日本人力士。勝者が居れば必ず敗者が居るとはいえ、ここまで差が開くものなのだろうか?

  • 品格が必要なのは横綱ではなく、髷を結う段階なのではないかと思います。

  • ベテラン記者 笑

  • はみ出し横綱でいいじゃあないか。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ