作新学院 準々決勝一番乗り

作新学院8強で栃木県勢100勝目 大記録は逃す

8月16日(金)10時37分 日刊スポーツ

<全国高校野球選手権:作新学院18−0岡山学芸館>◇16日◇3回戦作新学院が岡山学芸館に大勝し、栃木県勢の春夏通算100勝目を挙げ、準々決勝一番乗りを果たした。打線が初回から得点を重ねると守っては林勇成投手(3年)が快投。7回まで無安打。8回2死から初安打を許し降板。松坂大輔(横浜)以来の21年ぶり…

記事全文を読む

作新学院が8強1番乗り! 先発・林が8回途中まで無安打無得点の好投、打線は19安打18得点と爆発

8月16日(金)10時39分 スポーツ報知

◆第101回全国高校野球選手権大会第10日▽3回戦作新学院18—0岡山学芸館(16日・甲子園)2016年に優勝した経験を持つ作新学院(栃木)が、投打がかみ合って岡山学芸館を大勝で破ってベスト8、1番乗りした。打線が初回からつながった。初回に1死三塁から中島義明一塁手(3年)の中前適時打で先制。2回に…

記事全文を読む

作新学院 19安打18得点の猛攻で3年ぶり準々決勝進出! エース林はあと4人でノーノー逃す

8月16日(金)10時48分 スポーツニッポン

◇第101回全国高校野球選手権大会3回戦作新学院18—0岡山学芸館(2019年8月16日甲子園)第1試合は、9年連続15回目の夏の甲子園出場となった作新学院(栃木)が18—0で岡山学芸館(岡山)を下して大勝。全国制覇を果たした2016年以来、3年ぶりの準々決勝進出を決めた。初回、1番・福田(3年)が…

記事全文を読む

「高校野球」をもっと詳しく

「高校野球」のこれまでの出来事

「高校野球」のニュース

みんなのコメント

  • 点差が付いても緩めない、雑にならないところに栃木大会9連覇の強さがあるのだろう。

  • さすがやはり作新も今は野球解説者となっている江川卓などプロ選手を選出させているだけあってちょっとした名門校だ頑張れ作新学院!

  • 野球ばかりやってないで少しは勉強しろよ

  • おめでとう。

BIGLOBE
トップへ